カードゲームノート

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 【D0動画】ノンレア戦 【D0動画】組みやすいハワードデッキ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

D0動画

【D0動画】青黒vs天魔

 
 【D0動画】ノンレア戦 【D0動画】組みやすいハワードデッキ
青黒vs天魔の対戦です。

※ルールミスがあった動画です。

潮流
さて、言わせてもらいましょう!
左プレイヤーは相手のターンに《潮流の魔女》をだしました。
それに対し「出すなら前のターンのメインだろ」というコメントを頂いたのですが、このプレイングにはちゃんと理由があったのです。
画像版権表示(c)BROCCOLI 


 確かに、相手のターンに《潮流の魔女》を出して、相手の《密閉されたサイバーワールド》をデッキトップに戻しても、プランからまたプレイされてしまいます。
 「それならば前のターンにやるべきだ」というのは正しい。カードアドバンテージが取れますからね。

しかし僕は別に《密閉されたサイバーワールド》なんてどうでも良かったのです。

あれは、ずばり《蒼流星ストームドライブ》の読みでした。
相手は青が入ったスターロード。1コストベースを1ターン目に張って来た。手札を消費してまでです。
「ん? これは《蒼流星ストームドライブ》か」と警戒したのです。

ストド蒼流星ストームドライブ
使用コスト:青1無1 移動コスト:青1無1 パワー:2000 スマッシュ:1
急襲1(あなたは、このカードの移動コストを支払うにあたり、その移動コストを支払うかわりに、あなたのベーススペースのスクエアにあるリリース状態のベースを1枚選び、フリーズしてよい。)
このカードがスマッシュする時、かわりにこのカードをフリーズしてよい。そうした場合、あなたはカードを1枚引く。


 このユニットから発生するアドバンテージは計り知れません。放置したら毎ターンドローされてしまうのはもちろん、こいつを倒すためにもカードを使うのだから、合計3、4枚分のアドバンテージが増減します。
 恐ろしい。なるべく早い段階で潰す必要がある。
 そこで、左は《潮流の魔女》を投下することに決め、「優先権放棄」と宣言。
 相手が《蒼流星ストームドライブ》を出してくるのを待った…のですが。

 出してこなかったんですね。

 こうなると困ります。本来左は「覚醒」を使うデッキなので、ユニットを出さない訳にもいきません。
 仕方なく《潮流の魔女》をプレイして、ついでに《密閉されたサイバーワールド》を戻してみた。
 という訳でした。

 言い訳のようですが、まぁD0はこういう読み合いが楽しいですよね、ということで記事にしてみました。
 ちなみに、後で右のプレイヤ(つばさ君)に聞いてみた所
 「あ《ストームドライブ》は入れてないです。忘れてました」
 との返答。
 
 うわ、ただの一人相撲だったんだねorz

画像版権表示(c)BROCCOLI 
関連記事

もくじ   3kaku_s_L.png   D0動画
*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【【D0動画】ノンレア戦】へ
  • 【【D0動画】組みやすいハワードデッキ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。