カードゲームノート

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ディメンション・ゼロ対戦動画 イラストレーター戦 D0サイトを回るなら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

D0関連の記事

サキュバス! 怒涛の反響をまとめ①

 
 ディメンション・ゼロ対戦動画 イラストレーター戦 D0サイトを回るなら
 初心者さんからの質問をきっかけに始まったサキュバス考察。
 様々な方から意見を頂いたのでまとめていきたいと思います。
 みなさま、ご協力ありがとうございました。

《レディ・スネア》  《レディ・スネア》を使おう!
 【サキュバス】を組む上で一番「主役」に選ばれやすいのが《レディ・スネア》。
 パワーを-3000というシンプルな能力が強い!
 そんな《レディ・スネア》を入れたデッキを、色んな方が考えてくれました。



 2009年D0界を震撼させた【悠久灼熱】デッキの制作者、骨さんのご提案
 《異界のサキュバス》3
《異界のサキュバス》 《レディ・ネイル》3、
 《レディ・スネア》2
 《レディ・ビトレイアル》3
 《錯乱時計パニックヴォイス》2
 《口紅の夢魔ルージュ》2
 《幽魔タスヴィーリー》2

 《オフィス・レディ》3
 《堕天使ムリエル》3
《生贄の眠る地》 《生贄の眠る地》2
 《地の獄の針山》3
 《主無き古城》3
 《思い出の痛み》3
 《破滅の刻印》2
 《失恋の痛み》3
 《霧の浸食》1

 コメント:1度も回してないから強さは保障出来ない。こんな感じもあるってぐらいで。
 《生贄の眠る地》を増やして《地の獄の針山》を《肉屋の注文書》とかアレンジしても良い。


 パワーの上昇に伴って除去能力が上がる《異界のサキュバス》でコントロールするデッキですかね。
《オフィス・レディ》 《オフィス・レディ》を立たせて《口紅の夢魔ルージュ》などを投下することでアド損なしでコントロール。墓地が溜まったらプラン更新で墓地に落とした《生贄の眠る地》の墓地効果起動。《異界のサキュバス》が猛威をふるうでしょう。 《錯乱時計パニックヴォイス》でユニットは何度でも回収可能になってます。
 最後は《レディ・スネア》で相手ユニットを弱体化させスクエアを支配し、《幽魔タスヴィーリー》でフィニッシュ、みたいな動きでしょう。



 四十四万四千四百四十四階ブログのヴィさんのご提案
 《レディ・リース》*2
《レディ・アルストロメリア》2 《レディ・アルストロメリア》*2
 《魔獣軍団長ヴァサーゴ》*2
 《レディ・スネア》*2
 《レディ・ビトレイアル》*3
 《レディ・シャワー》*3
 《スカルン》*3
 《スパイク・ガールズ》*3
 《ベルゼブブ》*2
 《メロー・カード》*2
 《大陸アルドのスケルトンナイト》*2
《因果律の抜け道》 《懺悔の螺旋階段》*3
 《サキュバス・ハーレム》*3
 《殺意》*1
 《滅びの波動》*2
 《失恋の痛み》*3
 《因果律の抜け道》*2


 ※もうひとつ
 《レディ・アルストロメリア》*2
 《レディ・スネア》*1
 《レディ・ビトレイアル》*3
 《レディ・シャワー》*3
 《メロー・カード》*2
《ドラゴンゾンビ》 《ドラゴンゾンビ》*1
 《サキュバス・ハーレム》*3
 《秘められた勅命》*2
 《鮮血の誓い》*1
 《殺意》*1
 《滅びの波動》*2
 《失恋の痛み》*2
 《霧の浸食》*1

 《オフィス・レディ》*2
 《海底都市中央銀行》*3
 《再改造手術》*2
 《サイバー・チェイス》*1

 《堕天使バキエル》*3
 《堕天使ムリエル》*3

 どちらも素直にコントロールするデッキですね。サキュバスにこだわり過ぎない所が、汎用性を高めているのでしょう。
 《因果律の抜け道》というマニアックなカードが投入されていますが「ベース貼られる前or貼る時にスタック」で使うと良いそうです。
 「ハンデスを繰り返して相手の手札をなくし、スクエアの攻防に持ち込む。そうなればパワーを下げられる能力が生きる」
 という発想がコンセプトだとおっしゃいます。



 ゼロネットの配信などをされているレダさんのご提案
 《レディ・ネイル》3《レディ・ネイル》  
 《処刑人レオナルド》3
 《レディ・ソロウ》2
 《レディ・アルストロメリア》2 
 《レディ・スネア》2
 《口紅の夢魔ルージュ》3
 《レディ・ハートブレイク》2
 《闇の天使アポカリプス》3
《呪術研究所》
 《呪術研究所》3
 《懺悔の螺旋階段》3

 《オフィス・レディ》3
 《堕天使バルビエル》3
 《堕天使ハマリエル》3
 《堕天使ムリエル》3
 《真夜中の秘め事》2
 コメント:即興で組んだので誰か手直しして 

 なんとこちらは《レディ・スネア》がいるにはいますが、主役はスネアではない!?
 どうやら《レディ・ネイル》《堕天使バルビエル》が主役のようです。
 「初心者さんが《レディ・ネイル》を気に入った」というという話を聞きつけて、それに合わせて組んでくれたのですね!
《処刑人レオナルド》  さて、このデッキはバニラが攻撃された時に、相手ユニットを弱体化させる《レディ・ソロウ》が入っています。これがポイントですね。
 これで《レディ・ネイル》《堕天使バルビエル》が非常に死しにくくなります!
 しかも死んだら死んだで《呪術研究所》の誘発し、相手の手札を捨てさせるというギミックを搭載。
 ※訂正 上のように表記していましたが、《呪術研究所》は「バニラがプレイされた時に誘発」でした。「《レディ・ネイル》をプレイすることでハンデスが出来ます!」が正しいです。
 《処刑人レオナルド》《レディ・ネイル》を手札に戻すこと可能なので「これでもか」というくらい《レディ・ネイル》にこだわったデッキらしいですね。
 せっかくなのでもう少しバニラを増やしたり、《ナイトメア・ソルジャー》《錯乱時計パニックヴォイス》で回収手段を追加したり、パワーの高い白を混ぜて白黒バニラコントロールにするのもありでしょう。


 という訳で《レディ・スネア》を使ったデッキ紹介ですが、長くなったのでまた次回に続きます!

画像版権表示(c)BROCCOLI 
関連記事

もくじ   3kaku_s_L.png   D0関連の記事
*Edit ▽TB[0]▽CO[1]   

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【ディメンション・ゼロ対戦動画 イラストレーター戦】へ
  • 【D0サイトを回るなら】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。