カードゲームノート

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 【遊戯王】初期最凶決定戦① 人気カードベスト100
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

D0関連の記事

カウンターって楽しいよね! 一緒に楽しもうよ!

 
 【遊戯王】初期最凶決定戦① 人気カードベスト100
 今日ふと思ったこと。
 「カウンター楽しい! D0でも使ったら楽しそう」
 それに関する記事です。

 これ、最初はtwitterで呟こうと思ったんですが、ちょっと長いのでブログにしますね。
 前回宣言した色んな記事がスタックに乗ったままなんですが、まぁ今書きたいことを先に書かせていただきます。
 スタックの解決中にまたスタックが詰めるのも、D0のルールの良さですよね!

 さて、遊戯王やMTGでは「カウンター」って使いますよね。
 カードの上に「カウンター」として、コインやおはじきなどを乗せ、
 「このカードにカウンターが乗っているならば~する」というような効果を発動させたりする、あれです。
 僕は今日、友人とD0以外のTCGにいくつか触れてみました。そして思ったんですが、MTGの「毒カウンター」や遊戯王の「魔力カウンター」ってすごく面白いんですよね!
 カウンターがプレイングや構築の選択肢を増やしますし、何より基本ルールとはまた違う「カウンターをめぐる駆け引き」が楽しめるんです。
 で、あれを、D0でももっと積極的に使ったらどうかな、と思いました。

 よく言われる問題点として、カウンターを使うと「デッキとは別に道具を用意しなければならなくて、面倒だ」という短所があります。
《Gジャーニー・スピリット》 その点を考慮してか、現在のD0でカウンター(マーカー)を使うカードは、《Gジャーニー・スピリット》のみです。
 しかし、カウンターを使わないことにこだわっていると、面白い能力は作りにくくないですかね?

 誘発イベントの回数を数えたり、数ターンに渡って効果が持続する能力は、カウンターなしでは難しい。すなわち、「カウンターなしで出来る能力」⇒「単純にカードのパワーを増減させたり、コストを軽減するだけの能力」となりがちなんです。
 もしカウンターを採用できれば、「この効果は新しい! 使いたい!」と思うような斬新なカードを沢山作れるんじゃないかと思います。

ゼロカード 確かにカウンターをコインなどにすると用意が面倒ですが、「ゼロカード」や「Vカード」のような、カードタイプにしてしまえば持ち運びも楽です。デッキケースに一緒に入れておけばよいでしょう。

 そう言えば、通常構築戦の大会では見なくなりましたが、Ⅱセンチュリーには「闘気カード」がありましたね。「カードの下に裏向きでカードを重ねる」というあのルールは、なかなか好評でした。
 ただ、新弾でまた昔の闘気カードを復活させるというのも、同じことの繰り返しで芸がないですし「カウンターカード」を作ってしまえば良いんじゃないでしょうか。

 例えば、1パックに1枚、カウンターカードを収録。
 「公式大会でカウンターを使う時は、カウンターカードでなければいけない。」
 というルールを作れば、パックも沢山売れます。
 ユーザは斬新なカードが使えて嬉しい。販売側はパックが沢山売れて嬉しい。
 これでいわゆる、Win-Winの関係が築けるんじゃないかと思います。


 残る問題は2つ。

 ①「カウンター」という全く新しいルールを作るためには、時間をかけてカードデザインをして、テストプレイを繰り返さなければいけない。そうしないと壊れカードが生まれてしまう。
 ②もし無限コンボが発生した場合、無限に近い枚数のカウンターカードが必要になる。

 ①は、頑張れ開発陣。
 ②は、頑張れザマッチさん、という所でしょうかね!

画像版権表示(c)BROCCOLI 
関連記事

もくじ   3kaku_s_L.png   D0関連の記事
*Edit ▽TB[0]▽CO[6]   

~ Comment ~

パックのアレ 

ブースターパックに付いてくる「白い型紙(?)」を使えば資源も節約できるんじゃないでしょうか?優先権カードとしても。
(公式大会で使っちゃ駄目って言われたらオシマイですがw)

開発陣に頑張ってもらうにはV2をもっと買わないと;;

これからも新規プレイヤーのために記事作成がんばってください!おつかれさまでした。

NoTitle 

闘気・・・あれ、なんだろう?何故だが、涙が・・・帰ってきて、俺のシェンツォウ・・・


たしかに、カウンター使うのは面白いですね。Gジャニがすでに面白いですし(デッキ作ると楽しいです。メロカで詰みますが)なにはともあれ、今はユーザー増やして、パック買って、開発陣を応援ですかね。

Re: パックのアレ 

 あの白い紙はマーカーやプロキシにできて便利ですね。
 沢山の新規さんに注目されているようなので頑張ります。

Re: NoTitle 

 漆黒さんシェンツォウ使いだったんですか

 Gジャーニーはフリーズコストがないか、禁呪がなければもう少し使えましたね。元々メロカサイクルに弱い大きな弱点があるんだから、それくらいの強さは許されたはず。
 まぁ強くないからこそどうやって使いこなすか考えるのが、面白いとも言えますね!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 質問です 

 バトル中にガーディアンソウルでパワーを上げてから、ユニットの勝敗を判定することができます。
 AとBが重なりバトルになると、《クイック》や《ノーマル》のカードは使えません。
 もし《バトル》のカードであれば、パワーを比べ合う前に使う事ができます。

 バトルは細かく言うと「バトル第一ステップ」「第二ステップのダメージをスタックに乗せる前・後」「バトル終了ステップ」などに分かれていて、
「このカードがバトルに勝った時」などの効果がある時は、色々複雑になります。
 「いつ」パワーが上がり、何をもって「バトルに勝った」と呼ぶかが関係するからです。
 ともあれ、そういうものが絡まない時は
 「重なってからも《バトル》のカードは使える。ダメージを判定する前にカードを使うか、判定した後に使うかも選べる」
くらいに覚えておけば、困ることは少ないでしょう。

 近々、初心者向け小技集みたいな記事を書こうと思っています。
 そこでバトルについても触れておきますね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【【遊戯王】初期最凶決定戦①】へ
  • 【人気カードベスト100】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。